芳香族吸収塔
 クエンチポットにおいて、直接改質器出口ガスに液状の有機化合物(αメチルナフタレン)を噴霧し、冷却・液化された生成芳香族化合物を回収します。さらに芳香族吸収塔においてαメチルナフタレンを添加し、塔頂側から水素、未反応メタン、微量の副生オレフィン類等の気体混合物を得て、塔底側からは芳香族化合物等とαメチルナフタレンの液体混合物を得ています。